会社概要

会社概要

営業時間:平日10:00-18:00
定休日:土日祝日
TEL:0120-826-963
お問合せはコチラ

よくある質問

当サイトでは、プライバシー保護のため、GeoTrustのSSL証明書を使用し、SSL暗号化通信を行っています。

眼障害について

レンズ装用による 眼障害について

※必ずご覧下さい※
原理的に100%安全なコンタクトは存在しません。安全に、快適に装用するために定期検査や正しいケアを必ず行いましょう。
特にソフトコンタクトは一般的に含水性の材料の為、レンズの表面やレンズ内にタンパクや脂質などの汚れや細菌などが付着しやすくなっております。
そのため洗浄・タンパク除去・消毒は必ず十分に行って下さい。ケアを怠ると眼障害を引き起こしてしまう恐れがございます。
通常のコンタクト・ファッションレンズに係わらず、ご利用の際にはご注意下さい。
レンズの装用時に眼障害が起こる理由として 基本的に以下の原因に分別されます。

酸素不足
⇒必ず装着時間を守りご使用下さいませ。最大でも1日8時間程度のご使用に抑えて下さい。初めてご利用される方は2,3時間で様子を見て下さい。

レンズの汚れ
⇒レンズの洗浄・消毒・保存をこまめに行って下さい。特に洗浄はつけて置くだけでなく、指でこすって洗うようにして下さい。
また洗浄後も4時間程度は保存液につけて保管してからご利用下さいませ。長期間保管し続けた場合でも定期的に洗浄をして下さい。
洗浄液は必ずレンズ・体質にあった物をご利用下さい。

眼の乾燥
⇒空調の整った室内などにいる場合は乾燥しやすくなっているのでこまめに目薬などを差して潤すか、装着を直ちに止めて下さい。
特にオフィスなどで長時間作業をする場合はコンタクトではなく眼鏡などのご使用をおすすめ致します。


感染
⇒レンズはもちろん手(爪の間)やレンズケース等は常に清潔な状態でお取り扱い下さい。
装着したままでの睡眠は特に感染症を引き起こす原因になりますので絶対にお避け下さい。

アレルギー
⇒コンタクトによる起こる眼障害の内でもお客様が気づきにくいものです。
眼は非常にデリケートな部分です。ご自身が生まれ持ったアレルギーや何かが原因で持ってしまったアレルギーなど様々です。
装用するレンズによっても発症の有無は変わりますので必ず事前に眼科にご相談の上お買い求め下さいませ。

レンズの不良
⇒商品には万全を期しておりますがまれに初期不良と言われる商品が届いてしまう事がございます。
必ず開封前に明るい場所でビンの底から覗き込むように見て、

【レンズにキズが付いていないか】
【色が落ちていないか】
【不純物が浮いていないか】
【歪みや印刷のズレがないか】


などをご確認の上必ず洗浄してからご利用下さいませ。
万が一、異常を発見した場合は装着せずに必ずお問い合わせ下さいませ。

特に、

【定期検査を受けていない】
【長時間の使用】
【眼に合っていないレンズをつける】
【使用上の注意を無視して使う】


などの事は後に大きな事故に繋がる危険性がございますので、必ず持続して守っていくように心掛けて下さい。